横浜と言えば、中華街だけど(笑)

日本国内で異国情緒などというと、北から、函館、横浜、神戸、長崎なんて所が代表格。長崎以外は、幕末に開港したところでもあったりする。

そんな異国情緒あふれる街、横浜に行ってきた。

異国情緒と言っても、それなりに有名な所に行かないと、普通の日本の都市だったりするんだけど。

 

で、横浜を代表する公園。

港の見える丘公園に行ってみた。

文字通り、港は見えたんだけど、何だかゴミゴミした風景が広がってて、それほど見晴らしはよくない。ただ、ベイブリッジはよく見える。

 

この、港の見える丘公園に小さなホテルがあって、中にレストランがあった。

ちょうどランチ時だったので、横浜の洋食を食べてみることにした。ホテルの名はKKRポートテラスホテル。レストランは山手ローズテラスだ。

横浜の山手は、俗に馬の背状の台地と言われ、平坦面がほとんどない。だから建物はあまり広く作れない。レストランもホテルとは言え、とても狭かった。

 

メニューを見る。

さすがホテルのレストラン、ランチ時と言えども、2,000円前後する。ここで中華街に行けばよかったと、軽く後悔したのは言うまでもない。

で、比較的、安かった、ビーフシチューのコースにする。

 

DSC_9974

最初に出てきたコーンポタージュ。気をてらわないコーンポタージュだったけど、素直においしい。ネットカフェで飲むコンポタとは、全然違う代物であることは、Z級グルメのボクでもわかる。

DSC_9977

サラダ。右端にある黄色いのもプチトマトだったのだけど、トマトの味ではなかった。すんごく甘くてフルーツかと思った。

 

DSC_9978

なんとパンは4つもついてくる。ライスかパンって具合には選べなくて、最初からパンオンリーだ。

カレーライスがメニューにあるぐらいなんだから、ライスかパンか選ばせてくれても良いのに、なんて思ったけれど、異国情緒あふれる街は、それを許さないのだ(笑)

しかし、今回は、これで良かった。何故なら、ビーフシチューを食べるときは、どうしてもパンが必要だから。

 

DSC_9979

そしてメインのビーフシチュー。添え物にボクの大嫌いなカリフラワーとブロッコリーが!!

しかし、お肉自体は、ものすごく柔らかかった。しかも、赤身の肉を使っているようで、脂身がほとんどなく、純粋に肉の味を楽しめる。箸でも、簡単にほぐれていきそうな感じ。牛肉をデミグラスソースだの赤ワインだので、丁寧に煮込んでいるのだろうと思える味だった。

そして、肉を食べ終わったあと、残しておいたパンをソースにつけて食べる。これがビーフシチューの醍醐味だ。

上野の黒船亭で食べるビーフシチューは酸味が強くて、パン用のバターを少し、ソースに溶かして食べるんだけど、ここのはマイルドなソース。バターを少し残しておいたんだけど、それをソースに絡める必要はなかった。

 

で、あと、デザートだのコーヒーだのもあったのだけど、ビーフシチュー食べ終えて満足してしまい、写真撮るの、忘れちゃった・・・

 

いや、大変、おいしゅうございました。

DSC_0105

せっかく、ここまできて中華街に行かなかったのか!?

と、お思いの皆さん。

いや、行きましたよ、夜。そう、その日の夜は、中華街に行こうと、最初から決めていたので、お昼は洋食にしたのです(笑)

 

そう言えば、数年前、横浜の中華街のバイキングに、二人で行ったことがあったっけ。お昼にバイキング食べて、お腹が苦しくなって、その後、山下公園を散歩した。確か、そのとき、初めて氷川丸を見たんだ。

 

 

最後にクイズです。

大佛 次郎  ← これ、何て読みます?

 

答えは、”おさらぎ じろう”です。

絶対、だいぶつじろう、って読んでしまいますよねぇ。。。。

 

広告
カテゴリー: タマ。のグルメ(略してタマ食) パーマリンク

横浜と言えば、中華街だけど(笑) への6件のフィードバック

  1. abend より:

    こんばんは。
    見るからに美味しそうですね^^
    私も洋食が食べたくなりましたよ。
    トマトの美味しいものってお値段も高いけど
    やっぱ美味しいですよね^^

    • タマ。 より:

      abendさん、こんばんは。
      チェーン店ばかりのボクには珍しく、この日はいいもの食べました。
      何と言いますか、ホテルの洋食って感じで、奇をてらう事のない美味しさでした。街場のレストラン(こういう言い方するかどうかは分かりませんが)にはない味だったんじゃないかと思いますね。
      この黄色いトマト。トマトの味がまるでしませんでした。どんなトマト嫌いでも食べられるんじゃないかと思いましたね^^

  2. ❤ちえたん より:

    タマ。さん♪ こんばんは^^

    だいぶつじろう~♪ 
    としか読めなかったです^^;
    おさらぎ じろうーなんんて、どうやっても読めませんね!(笑)
    横浜、一度しか行った事がないんですが
    (ディズニーランドのパックツアーに、セットで付いてただけです^^;)
    中華街は有名だけど、街並みもお洒落ですよね^^
    老舗のビーフシチュー、美味しそうです~^^
    噛まずに飲み込める程柔らかい牛肉もだけど
    残ったソースで食べるパンは、堪らない美味しさだったんでしょうね^^
    こんな時間なのにお腹が空いてきました・・・(笑)

    • タマ。 より:

      ちえたんさん、こんばんは。
      はい、だいぶつじろう、としか読めませんよねぇ~♪

      横浜は、神戸と街の雰囲気が似ていますが、いろいろと楽しめるスポットがありますねぇ。
      ビーフシチューの醍醐味は、残ったソースにパンつけて食べるとこだと、常々、思っているんですよ。ホント、おいしゅうございました。添え物がブロッコリーとカリフラワーだったのが、とても残念でしたけど(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中