2013年、神戸の旅

人は旅に出る。

その目的は、さまざまだけど。

ボクも旅に出た。目的地は神戸。撮影するためだ。

その日、茨城空港17:25分初の神戸便に乗る。昔は、関西に行くとなると、結構大変だったけど、今は便利になったものだ。空港まで自宅から15分、飛行機で1時間もすれば、神戸に着く。

18:30ころに神戸に着く。

宿(1泊2100円のカプセルホテルだ)に入る前に、夕飯を済ませようと思って、三ノ宮駅周辺をブラブラした。

とあるステーキ屋の前で足がとまる。そう、神戸と言えば神戸牛。店の前のメニューを見てみる。

すると、

神戸牛ステーキの文字。その隣には”¥10,000″と書いてある。

あかん、、、

とても食べられるような値段ではない。神戸牛の写真を凝視して、イメージを脳に刻み込んだ。

そのイメージが消えないうちに、”すきや”へIN。牛丼並をチョイス。

心なしか、神戸牛の味がしてきた(実際には食べたことないから神戸牛の味は分かんないけど)

こうして一日目の夜はふけていく。

 

翌日、三ノ宮駅でモデルさんと落ち合う。

そう、あの”ある意味、憧れの人”だ。この人に会うのは半年振りになる。まずは、お土産のも常陸牛カレー(レトルト)を渡した。

その後、異人館を目指す。

神戸と言えば異人館だけど、一口に異人館と言っても30近い施設がある。事前にネットで調べ、いく所の目星はつけていた。

異人館に行ったらサルがいた

異人館についたら、猿いた。

しばらく猿の芸をみたあと、萌黄の館へ

7

さすが洋館だけあって、なかなかに雰囲気のよい場所だ。

その後、風見鶏の館へ。この風見鶏の館は、NHKの朝の連続ドラマで使われて、有名になったんだそうだ。

13 

15

さすがに異人館を代表する建物だけあって、お土産売り場が充実している。彼女は、ここでお土産を買っていた。

12

いつもだけど、この横顔を見るとドキッとする。

風見鶏の館を出たら、お昼になっていた。毎度のことだけど、食欲魔人のボクは、お昼とおやつは、外さない。

とは言え、北野周辺は、どこもかしこも”観光地価格”だ。スパゲッティ単品が1,000円する所もある。

しばらく歩いた。

17

インドカレーのお店を見つけて入る。ランチだったので850円。まぁまぁだ。お味も、まぁまぁ。

ランチを済ませたあと、向かったのは、旧中国領事館、北野外国人倶楽部、山手八番館、うろこの家の並び。

ここは、異人館でも一番の高台にある。当然だけど、坂が最もきつい。いつしか、二人とも、無言になっていた。チケット売り場に着いたとき、しばらく息を整える時間が必要になったほどだ。

20

本物のメイド服が展示してあった。秋葉原で見かけるメイド服とは、かなり違う(当たり前だけど)。

23

25

28

 

喫茶店を見つけた。今日のおやつは、ここにしましょう。

30 

31 33

36

39

山手八番館。異人館は、みな高台にあるんだけど、そこからの眺めはあまりよくない。

38 42

撮影は、順調に進むんだけど、それは、言葉を変えれば、”終わり”に近づくということでもある。

ここで、一枚でも多く写しとめたいっていう、写真撮り独特の感情に襲われる。

あと1カット、、、

あと1枚、、、、

でも、時間は、確実に過ぎていき、気がつけば、光線が西日になっていた。

51

残念だけど、もうおしまい時間だ。

52(うろこ美術館にて)

彼女とボクは、異人館を後にした。

 

また、お会いしましょう。

それまで、どうかお元気で。

 

 

 

 

 

 

 

46

と、かなりキレイにまとめましたが、実際にはその後、居酒屋で飲んで、お世辞にも、お上品とは言えない話で、盛り上がっていたのだ^^;

ちなみに、次の日、茨城に帰ったんだけど、神戸で最後にご飯食べたのは、ガストでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
カテゴリー: タマ。とカメラ(略してタマカメ), タマ。の旅(略してタマ旅) パーマリンク

2013年、神戸の旅 への6件のフィードバック

  1. abend より:

    こんばんは。
    お猿さんの横顔にドキッとしたのかと(笑)
    うろこの館 入館料だけでも高いでしょ。
    これは取りすぎちゃうかと毎回思うんですよね。
    神戸で食べた食事 神戸でなくても食べられるところですよね(笑)

    • タマ。 より:

      abendさん、こんばんは。
      4館共通券というのを買ったのですけど、2500円。まぁ、観光地価格だなと思いました。でも、まぁ、それぐらい取らないと、洋館の維持管理はできないかもしれません。民間で運営されているようならの話ですけど。
      はい、神戸でなくても食べられるようなものばかり、食べてました(笑)
      中華街に行ってみたいと、少しは思ったんですけど、一人だとつい億劫になってしまって。ちなみに二日目の夜、最後に食べたのは、カップ焼きそばだったりして^^;

  2. ク~ より:

    つかの間の息抜き…ですね(^_−)−☆
    プリンが美味しそ〜う!

    • タマ。 より:

      ク~姐さん、こんばんは。
      はい、息抜きしてきました。
      ボクは、想像できると思いますが、ホットドッグセットにしたので、このプリンがどんな味か分からなかったです。
      でも、濃厚で、美味しかったみたいですよ。
      で、お土産に神戸プリンを買って帰ったんですが、一口も食べないうちに、なくなっていました^^;

  3. ❤ちえたん より:

    タマ。さん♪ こんばんわ^^

    >そのイメージが消えないうちに、”すきや”へIN。
    (-^〇^-) あははは 思わず大笑いしちゃいました^^;
    神戸牛・・・ブランドとは言え、1万円はお高いですよね><
    庶民には手の届きにくいお値段です!(大汗)
    神戸・・数年前にも行きましたが
    風見鶏の館やらうろこの館は、人気がありますね^^
    モデルさんを撮られた場所は、何となく記憶に残ってる場所です^^v
    上品とは言えない話で盛り上がったんですか?
    私も加えて欲しかったです~(笑)

    • タマ。 より:

      ちえたんさん、こんばんは。
      いやぁ~、高いの、高くないのって。。。。
      とても、せっかく神戸に来たんだからなんて言って、食べられるようなお値段じゃなかったですね。
      でも、人間、気持ちです。
      イメージをたくましくすれば、すきやの牛丼だって、神戸牛の味がするのです(笑)
      今回は、異人館の中でも、メジャーどころをまわりましたので。そういえば、ちえたんさんが行った時って、お昼、すき焼きじゃなかったでしたっけ? 何か、いろんな商品をすすめられるツアーだったような(笑)

      上品とは言えない話は、中高年にありがちな会話でしたよぉ~^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中