写真のような絵

ほこ×たてってテレビ番組がある。バラエティー番組だけど(分からなかったら、ググって)

昨日、写真のような絵を描く画家という人がいて、一方、写真を見るプロという人がいて、10枚あるうち1枚だけ、その画家が描いた絵が混ざっているので、それを当てるというのがあった。

ホント写真みたい。ググってみたら、その人が描いた絵があった。これだ↓

http://www.google.co.jp/imgres?q=%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E7%B5%B5&um=1&hl=ja&biw=897&bih=826&tbm=isch&tbnid=666Tg94cW-v82M:&imgrefurl=http://inazuma-r.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/02/post_37b4.html&docid=6TF4v6wvx3D70M&itg=1&imgurl=http://inazuma-r.blog.ocn.ne.jp/photos/uncategorized/2012/02/05/dru_blair_0003.jpg&w=800&h=541&ei=zbQvT96hHu2VmQX03dDwCg&zoom=1&iact=rc&dur=93&sig=112185909508010536025&page=3&tbnh=135&tbnw=174&start=28&ndsp=17&ved=1t:429,r:3,s:28&tx=108&ty=89

 

で、まぁ、ボクがテレビで見てても、最初はどれが絵なのか、まったく分からなかった。

それを写真わ見るプロという人は、次々と”写真”を判別していく。

で、残り3枚になったとき、、、

直感なんだけど、これだっ!!って思う1枚があった。

何故なら、その画家は、10枚ある写真の中から1枚を選んで絵にした。という事は、一番気に入った1枚をモチーフにしたんだろうと思う。

つまり、かなり気合が入った一枚ということになる。

で、残り3枚のうち、直感的にこれだと思った一枚が、特に目をひいたのだ。

つまりは、ハートがこもってたって事だ。

 

で、果たして正解は・・・・

 

何と、ボクが、これだって思った、その一枚だった。

 

絵にしろ、写真にしろ、やはり、ハートが入ったものが、一番良いものなんだと、つくづく思った瞬間だった。

 

新宿和歌山さん2011年9月3日?

 

さてさて、ボクの一枚は、ハートが入ってるだろうか?

広告
カテゴリー: タマ。とカメラ(略してタマカメ) パーマリンク

写真のような絵 への4件のフィードバック

  1. ❤ちえたん より:

    タマ。さん♪ こんばんは^^

    捻挫で負傷し左手薬指を避けながらのタイピング~~~!
    不便だけど何とか打てるので、ホッ・・・・。
    その番組~~~~見ました!!!!
    あの絵描きさん?本当にお上手でしたね?
    ❤が入ってるかどうかは、私には解らなかったですが^^;
    私もあの正解の女性の絵!最初から少し気になってまして
    最後の2枚になった時
    もう一方は男性で、お肌のガサガサ感や御髭の跡があって
    あれを工夫して書いてるのかなぁ・・と感じたり
    正解の女性の絵は、目の周りのぼかしが妙にぼんやりと綺麗だったり
    どっちも どっち!って感じでしたね。
    ❤を感じる事ができるようになったら、絵や写真を見るのも
    違った楽しさを得られるんでしょうね^^

    ところで・・・平清盛コーナー・・・5日分の記事まだですかぁ~~~?(笑)
    結構、楽しみにしてるんですよ!
    (他に 一緒に語る相手がいないもので・・・ポリポリ (・・*)ゞ )

    • タマ。 より:

      ちえたんさん、こんばんは。
      あ、ちえたんさんも見てたんですかぁ。いやぁ~、嬉しいです。見てた人がいて。もしかして、ボクと同じで平清盛までの時間調整で見てたクチですか?(笑)
      はい、あの女の人の絵。何と言いますか理屈じゃないんですけど、あれが一番良く描けてると思ったんです。写真を見るプロの人も「こっちの方がよりリアルかな」って言ってましたよね。彼は、絵は写真に劣るという先入観があったから、不正解になってしまったんじゃないかなって思えます。
      気持ちの入った一枚。もしかしたら、それは、写真を超えた絵だったのかもしれませんね。

      ところで平清盛第5話は、あまり語るべきところがなかったんですよぉ。。。
      義朝は、東国へ行きましたが、それは先週、話しちゃったし。あ、後に信西となる阿部サダオが、また出てきましたねぇ。後に藤原摂関家をおいて、政界のトップに立つ人です(その後、清盛の天下が来るんですが)。
      今後は、この阿部サダオに注目です。かなり物語のキーマンになっていくと思いますよ。(先日のドラマ中では、殿上人じゃないと、藤原家の方々に馬鹿にされてましたが・・・)

      ちなみに、先週は、祗園女御(松田聖子が演じてるアレです)が出てこなゆくて、ちょっぴり残念でした。。。

      • ❤ちえたん より:

        (-^〇^-) あははは
        そうそう、平清盛待ちの時間調節!でしたね^^
        日曜日は忙しいんですよ~~~><
        この時間までに家事全般をこなして・・・。
        9時からと11時からの韓国時代物のドラマを録画しておいて
        間に合えば、リアルタイムで!
        間に合わなければ夜な夜な、録画を見るんです・・・・^^;

        安部サダヲ タマさんからこの人が重要人物だと聞いて
        そのつもりで見てみると、確かに清盛に絶大な影響を及ぼしそうですね
        こういった、ちょっとしたヒント!また教えて下さいね^^
        歴史に疎いので、時々ごちゃごちゃになって訳が解らなくなったりするんですよ^^;
        へ?祇園女御って、白河法皇のそばにいた人ですよね?
        アレって、「おいらん」みたいな物なのかなぁ・・・・。

  2. タマ。 より:

    はい、阿部サダオ、重要人物ですよぉ~  平清盛との親交も厚かった人のようですね。
    この方は、大変優秀な方だったんですが、家が主流派でなかったために、なかなか出世できず、で、出家して信西と名乗るんです。さらに、たぶん平清盛のクライマックスになるであろう「平治の乱」で、悲しい結末が・・・←楽しみにしててくださいね。
    祗園女御は、女御というぐらいだから、法皇とか上皇とか、天皇とかの奥さんになる人ですね。祗園とつくのは、祇園祭とかの祗園という意味でしょう。おいらんとは違います。
    ちなみに、平家物語では、清盛の実母を、この祗園女御と書いてます(が、信憑性は、とっても低いです)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中