みちのく、ひとり旅 -上山温泉をブラブラしたのだ-

DSCF0015

今回は、前回の続き。ボクの激安チープ旅行の顛末を(笑)

博物館を出た後、山形市方面へ向かう。途中、見事な入道雲が目に入った。(上の写真)

でも、そしたら、、、、

DSCF0043

みるみるうちに、雲が濃くなってきて、ほどなくして土砂降りがきた。

しかも、雷つき^^

山形市の手前に上山市という町がある。上山温泉で有名なところ。

上山は、戦国時代は最上氏の出城があったんたけど、江戸時代になると松平という殿様がやってきて約5万石 を統治したようだ。ちなみに、上山城というお城もあり、お城近くは武家屋敷が、今も現存している。

車を上山温泉の一角に停めた時には、雨があがった。

車から出ると、

DSCF0046

虹が出てた。しかも二重に。

そう言えば、以前、yotsubaさんに、虹の写真を撮ってと言われた事を思い出した(結局、撮れずじまいで終わっちゃった)。今はブログをやめてすっかり来なくなっちゃったけど、で、いつの間にか、音沙汰もなくなったけど。今ごろ、どうしてるかな、なんて少し思った。

DSCF0060

上山温泉は、3箇所に分かれている。湯町、新湯、葉山。

そのうち新湯と葉山は、観光客向けのホテル、旅館がたちならんでいるけど、この湯町は、地元の温泉場って感じ。どこか懐かしい風景が広がっている。

雨が降った後だから、空気が澄んでキレイだ。夕日の光も、キラキラと反射して、いい感じ。

DSCF0088

DSCF0067

DSCF0055

カメラを持ってブラブラ歩く。

実は、翌日の撮影は、この上山温泉でもやる予定なので、そのロケハンを兼ねたのだ。

ロケハンというのは大事だ。特に、背景や構図にこだわる写真を撮る場合、撮る場所はどこでもいいというわけではない。当日、ブラブラ撮影場所を探しながら移動してると、無駄な時間を費やすことにもなる。効率よく撮影をこなしていくには、必要不可欠な作業なのだ。

DSCF0124

↑上山城。男子たるもの、城は見とかねば。

DSCF0047

↑下大湯の公衆浴場。天然温泉だけど、めっちゃくちゃ熱い。

DSCF0107

どれくらい歩いたろう。ふと、足湯を発見した。

DSCF0116

せっかくだから、つかっていく。

はい、これは、ボクの足です。すみません、見苦しいものを、、、

しかし、ここで、タオルを持ってきていないことに気づく。

しまったーーーーーーーーー!!!!!!

足がふけない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

足湯に使ったはいいけど、足が自然に乾燥するまで、その場から動けなくなってしまった。。。。

DSCF0122

足が乾いたころには、もう、宵闇が迫ってきてた。

ホントは、あと何ヶ所か周りたかったけど、タイムオーバーだ。

今夜、泊る予定の山形市に向かった。

DSC_0128

夕食は、松屋へ。豚丼290円(みそ汁つき)

今回の旅、贅沢は敵なのだ(笑)

ちなみに、店内は、山形ヤングでいっぱいだった。山形ヤングのカップルは、どうやら松屋で食事するらしい。

ご飯を食べたら、次は風呂だ。

DSC_0129  

山形市内に唯一あるスーパー銭湯テルメへ。ここの売りは、「高濃度炭酸泉風呂」らしい。

ぬるいお湯だが、しばらくすると体中に泡がつく。血流が、めちゃくちゃ良くなるらしく、ぬるい湯なのに、すごく体がポカポカした。

DSC_0130

深夜11時すぎ。

これも、山形市内に唯一のネットカフェに到着。ここで、ナイトプラン1500円を選択。

そう、この山形激安チープ旅。寝床は、ネットカフェなのだ。

さて、明日は、いよいよ、会いたい(撮りたい)あの人に会う。

おやすみなさい。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

みちのく、ひとり旅 -上山温泉をブラブラしたのだ- への8件のフィードバック

  1. ちえみ より:

    おはよ~ございます(*^^)v
    今日はコメントが書けました。
    う~~~~~写真きれいですね~
    タマさんが撮ると松屋の看板も素敵に
    見えます(*^_^*)
    あっそれから大坂のモデルさんきれいでした。
    サラっと着たワンピース素敵でした(#^.^#)

  2. タマ。 より:

    ちえみさん、こんばんは。

    やっと、コメントが書けましたかぁ。忙しいようですからね、仕方ない事ですから(笑)

    ボクも、そういう時、ありますよ。誰の所にも行けない時。そんな時は、もし書き込みできそうな人がいても、特定の人だけ書き込みしないで、仲の良い度に関係なく、全員書き込みしないようにして、後で一気に書き込みするようにしてますね。

    大阪のモデルさん、キレイに撮れてました?
    ありがとうございます。
    はい、この人は、“ある意味、憧れの人”ですから^▽^
    しっかし、新世界は、ディープでした。怪しいオッサンに、後、尾けられたし(笑)

  3. ニコラス より:

    >見事な入道雲が目に入った
    見事な瞬間芸ですね。ホント綺麗!!

  4. タマ。 より:

    ニコラスさん、こんばんは。

    はい、絵にかいたような入道雲でしょう^^
    思わず、車を停めましたよ。

  5. ク~ より:

    最近・・・娘も虹を撮ってた
    娘たちは写真を撮るのがうまいし、タイミングの取り方も上手です
    もう・・かえって来たのかな?
    なんでもない街並みもタマちゃんが撮ると本当に素敵!(^_-)-☆

  6. タマ。 より:

    ク~姐さん、こんばんは。

    はは、山形に行ったのは、お盆前の事ですから(笑)
    この時、見た虹、実は二重なんですよ。はっきり写ってる虹の上に、うっすらと、もう一つの虹があるんです。どうです、珍しくないですか?

    娘さんも写真、上手なんですかぁ。写真の良し悪しは、半分以上が構図で決まりますから。きっと、切り取り方がうまいんですね。
    上山温泉、なんかノスタルジィを感じさせる、いい街でしたよ。

  7. タマ。 より:

    ク~姐さん、そうですかぁ。ボクは、たぶん逆。少し女脳が入ってますよ(笑)

    男脳、うらやましいですか? でも男脳は、後先考えない傾向が強いですから、少し心配ですね^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中