とある日の仕事の話

なんだか、久しぶりの更新。。。
 
始めに言っとくけど、さらに言えばあまりにしつこいけど、ボクは写真に関してはプロじゃない。
でも、仕事で写真を撮ることはある。
今日は、そんな話。
 
ボクが住むところには、ホールがある。
席数は500強といったところだから、あんまり大きいとこじゃない。でも、そんなところでも、ごくたまにコンサートとかやる事がある。
その会館から頼まれて、とあるコンサートのスチール撮りをすることになった。
先月の話だ。
 
クラシックのコンサートだった。
確か、ヴァイオリンの。
かなりその筋では有名な人らしい。
ポスターを見ると、お人形さんみたいに、かわいらしい人だった。
 
当日、開場は午後2時。開演は午後2時30分。
午前10時30分くにーらいに会場入りした。
担当者を待つ。
ほどなくして、、、
「1時になったら、また来て」と言われる。
ホントなら、11時くらいには、セッティングを始めたいところだったけど、先方にもいろんな事情がある。特に芸能関係は、事情だらけだ。
「では、また来ます」と言って、会場を出た。
ガストでゆっくり昼食取りながら、指定された時間に再び会場入りする。
そこで、担当者の言葉。
「最初の1曲目だけしか、撮影許可が出なかった。。。」
マジっすか!?
クラシックは局が長いと思ったら大間違いだ。こういう地方の会館でやる場合、最初の1曲目は、誰もが知ってるような、それでいて飽きがこない短い局が多い。案の定、予定されてる1曲目の演奏時間は5分だった。。。。
 
たった5分・・・
まぁ、しかし、しょうがない。よくある事だ。
急いで、調光室に入る。
せめてセッティング時間がもう少し取れたらとも思ったが、仕方がない。与えられた時間でやることやるだけだ。
カメラを2台セット。(レンズ交換してる暇なんてないから、異なる画角のレンズをつけたものを2つ用意するのだ)
三脚に固定する。
ファインダーをのぞいて、位置をセッティング。慎重に水平をあわせる。水平があってなくても、トリミングすればいい事なんだけど、そうするとサイズも小さくなってしまうし、構図がおかしくなってしまう事もあるので、やはり、最初にきちんと合わせておいた方がよい。
ホワイトバランスも取ろうとしたけど、本番になったら、照明が変わるというので、あきらめてオートWBにする。
1回、試し取り。
どうも、気に食わない。
ならばと、電球モードのWBにする。
うん、まぁまぁだ。
それから本番は少し照明が暗くなるというので、それを見越して少し微調整。
もう1回、試し撮り。
何とか、まぁまぁな感じになった。
"よしこれでいこう"
カメラの調整が終わったころは、もう開場時間で、お客さんがぞくぞくと入ってきてた。今日は何と満席らしい。
 
本番まであと30分。。。
 
 
体が硬くならないよう、軽いストレッチなどするが、背中が痛くなったのですぐやめる。
だんだんと、緊張してくる。
集中力を次第に高めていく。
実は、そんな時間が、結構、好きなのだ^^
 
広告
カテゴリー: タマ。の仕事(略してタマジョブ) パーマリンク

とある日の仕事の話 への36件のフィードバック

  1. abend より:

    与えられる5分に集中ですね。頼まれること自体すごいな~^^

  2. より:

    abendさん、こんばんは。基本的には、頼まれれば何でもやるんです(笑)でも、5分というのは、今まで一番短い撮影時間でしたよ^^

  3. ちえみ☆ より:

    こんばんわ~~~~(^_^)v写真を撮る前の緊張感!空気がビシ~っと張り詰めた感じですか?私もそんな感じ好きです。小さいセミナーですがお話をさせてもらう前の緊張感好きです(^_^)v今日も写真、素敵ですね。どうやったら二枚目のような写真が撮れるのですか???

  4. より:

    ちえみさん、こんばんは。ん~と、まぁ、目に写ったのを何でも撮ってみる。マニュアル設定にして、アンダー気味に撮ってみる。というところでしょうかね。はい、静かに、それでいて徐々に緊張が高まっていく感じは、とても好きです^^

  5. ちえみ☆ より:

    はい!了解です(^_^)vバシャバシャ撮ります。設定もいろいろ変え撮ってみます(^O^)/

  6. ちえたん より:

    タマ。さん♪ こんばんわぁ~♪マニュアル設定!大好きなちえどぇ~~す^^;;ていうか・・・設定を色々変えて沢山撮ってお勉強しないとあきませんねぇ^^;;本番前の緊張感!疲れるけど、、、終わった時の達成感がなんとも心地いいですよね^^最近・・・緊張感のある時間が無くなってきてるなぁ・・・・ゆるゆるな生活ばかりしていますょ><下の写真・・・会場のライトが黄色く光ってるんでつか?綺麗ですねぇ^^何を見せたいか!とか、色々考えて撮っておられるのでしょうね^^お勉強になりました^^

  7. より:

    ちえみさん、こんばんは。はい、その意気ですよ^^いろいろ撮ってみてください。あ、あと光と影を意識してみるというのも手です。

  8. より:

    ちえたんさん、こんばんは。はい、そうですねぇ、ほどよい緊張感は、体にもいいと言います。最近、ゆるゆるですかぁ・・・ゆるゆるも、悪くはないですよ。(笑) ボクも、普段はかなりゆるゆるな人間です(笑)はい、そうですね、会館のステージのライトです。こうやって、ボカすと、結構キレイでしょ^^マニュアル設定を覚えるというのは、カメラの構造や原理を知る近道なんですよ。これを知るとですね、いろいろと表現の幅が広がりますから、がんばって覚えてください^^

  9. ニコラス より:

    この一枚に命を宿す! うんプロ! スキだな~~!!

  10. より:

    ニコラスさん、こんばんは。はは、残念ながら、プロではないのですよぉ~(笑)でも、こういうのは、結構好きな仕事です^^

  11. ごろごろ より:

    「その時」を待つ緊張感って、私も好きですね。私は昔、ステージの上で演奏する事があったので……出番の前にステージ袖で目を閉じてそして目を開けた時に見えるスポットライトと網膜とのハレーションで見える「光の輪」を見るのが好きでした。ご自分では「プロ」じゃないって言われてますが、私にとってタマさんはプロですよ♪作品も、写真に向かう姿勢も。

  12. より:

    ごろごろさん、こんばんは。そうでしたね、ごろごろさんは、ステージでピアノをひく人でしたね。ついつい、ブログの内容が多岐にわたるので(ツンデレとか)、忘れそうになります(ごめんなさいね)光の輪ですかぁ。それ、どんななんでしょ、見てみたいなぁ、なんて思いましたよ。>ご自分では「プロ」じゃないって言われてますが、私にとってタマさんはプロですよ♪>作品も、写真に向かう姿勢も。ありがとうございます。でもね、決定的にプロと違うところがひとつだけあるのです、実は。(笑)

  13. ク~ より:

    さすが芸術家!

  14. より:

    ク~姐さん、こんにちは。 いやぁ、そんな事ないです^^

  15. yotsuba より:

    タマ。さん♪ こんにちは(^^♪ご近所に大きなホールがあるんだぁ。。我が家と一緒だ♪緊張するのは疲れるけど、好きなことをする前の緊張感はいいね♪きっとその時間て、若さを保つ大切な時間だと思うな♪

  16. 史津香 より:

    あれ?!ヴァイオリン奏者の写真があるんだと思って見たら終わってた・・・(-_-;)載せられない事情もありますよね、そりゃ。準備段階、始まる前の緊張感を楽しむって、いいですね♪私なら吐き気して手が震えますよ(^艸^)

  17. ニコラス より:

    好きな事やってると年とるの忘れるね。鏡みるまで!(w

  18. ツリー より:

    この写真にも、その緊張感とか、伝わってきそう。写真でドラマがとれそうだね。緊張感、最近ないなあー!顔にも、緊張感もたせたいなあー

  19. より:

    yotsubaさん、こんばんは。 この緊張感ってのは、これでしか味わえないですね。結構好きです^^ 他の仕事やプライベート写真では、味わえないものですし。 若さを保つ、ですか。 そうですかぁ、緊張感ですかぁ。。。 はい、心しておきます^^

  20. より:

    史津香さん、こんばんは。 ソリストの写真ですか?そんなの、ブログで貼ったらエライ事になりますね。相手は、SONYミュージック、ボクみたいな小者は、あっという間に、ほされますよ(笑) まぁ、冗談はともかく、データは個人では持ってませんし、肖像権というのもあるので、、、 久しぶりに、コンサートのスチールやりましたが、なかなかに緊張しましたよ。

  21. より:

    ニコラスさん、こんばんは。あぁ、確かに。確実に、顔や体のあちこちに、年齢が刻まれますよねぇ。ボクも、しみじみ思います。

  22. より:

    ツリーさん、こんばんは。あらま…☆緊張感ないですかぁ。では、人前でピアノ弾いてみるとか。^^先日アップしてた動画で見ましたが、お上手なんですから、どんどんアップしてみたら、いかがでしょう。 はい、こういう緊張感は、好きです。 ドラマかぁ。そう言えば、以前、ちえたんさんが、ボクの写真使って、音階のせたスライドショーを作ってくれましたね。なかなかよかったです。

  23. 姫ちゅ より:

    タマしゃん すごーいかっこいいじゃーん!そのまま じっくり聴けたのですかぁー??いいなぁーいいなぁ~間近でぇー!!しかし まぁ~~お疲れ様でしたm(__)m

  24. より:

    姫ちゅさん、こんばんは。お元気でお過ごしでしたかぁ? はは(笑)、言うほどの事でもないです。ゆっくり聞けはしなかったですね。撮り終わったらすぐに撤収でしたしね。 聞けたとしても、きっとすぐに寝てしまいましたよ^^

  25. ちえたん より:

    タマ。さん♪あのぉ・・・・・。昨日、忙しかったのはねぇ^^;ここ読んで、ふと思いついて「プチ広島大会」のスライドショーを作成してたんでつ^^ところが・・・・音楽まで貼り付けて保存したつもりがぁあぁぁぁぁぁああああ・・・・orz全部! 消えてしまった・・・ il||li▄█▀█●il||li もう一回挑戦してみまつね^^ところで、タマ。さんのお写真も使わせてもらってもよろしいでしょうか?よろしくお願いしますぅ~~(((o_ _)o ペコリっ。。

  26. より:

    ちえたんさん、こんにちは。 まぁ、、、消えてしまいましたぁ~ 残念でした。 気をとり直して、頑張ってくださいねぇp(^-^)qボクの写真、はい、使ってください、ぜひ^^スライドショー、楽しみにしてますね。

  27. ゆきちゃ より:

    緊張してくる時間が好きだなんて(@@)このあたりがやっぱりプロなのね♪わたしの場合・・・緊張すると血の気が引いて、そのまま倒れます(^^;

  28. ちえたん より:

    タマ。さん♪ おはよ~ごじゃりまする^^はい! 気をとりなおちて。。。やっております^^;;ソフト(フリー)の使い方を、熟知してなかったので・・・。そこから、弄り回してます (●^o^●)でも、楽しんでやってますよぉ~~~♪

  29. ニコラス より:

    おはようございます。この一枚の緊張ってすばらしいかも!

  30. より:

    ゆきちゃさん、こんにちは。緊張にも、いい緊張と悪い緊張とがありますが、この場合、間違いなく、いい緊張の方でしょうかね。 ゆきちゃさんは、血の気が引きます?ちょっと貧血気味の気があるんでしょうかね。レバーとか小松菜食べてくださいね(笑)

  31. より:

    ちえたんさん、こんにちは。 はい、スライドショー、出来上がるの楽しみにしてますねぇ^^見に行きますから、ブログにアップしてください。(^ー^)

  32. より:

    ニコラスさん、こんにちは。あ、それは、言えてますね。 今はデジタルで、何枚撮ってもタダですが、フィルムの時代は、1撮入魂って感じでした。 どの現場でも緊張しましたよ^^

  33. ニコラス より:

    少し足踏みしていますね。このドア開けてみませんか!なにがあるんだろう?(w

  34. より:

    ニコラスさん、こんばんは。いやぁ、今日は、ホントは開港したばかりの茨城空港へ行って、そのレポートを、なんて思ってたら。。。カミさんに一番下を「床屋につれてけ」と言われまして。。。(笑)まだ、しばらく更新できそうにありません^^

  35. Kazuu より:

    タマ。さん、こんばんは。いあいあ、しっかり「プロのカメラマン」ですよ~~~!こういったお仕事の依頼があるということは、タマ。さんのカメラマンとしてのお写真はかなり有名ということですね。おぉ!(* \’∀\’人)ねっ♡タマ。先生(〃ω〃)

  36. より:

    Kazuuさん、こんばんは。本格的に、復活しました? 写真は、あくまで趣味ですよぉ。でも、頼まれ仕事、多いのも確かです。お小遣い稼ぎになる事もあったりして(笑) 今日は、茨城空港見物に行こうと思ってたのに、いけませんでしたよ。Kazuuさんは、相変わらず忙しく働いてますか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中