続々 大阪大会の話 ~今夜は最終回ですよ~

 

最終話  カッコよすぎます、兄さん  ~ナタリ兄さん~

東京大会に引き続き、大阪大会てせも、とりは兄さんの話になってしまう。

もうすでに、兄さんのブログで見た人もいるだろうけど、2日間にわたる兄さんとの思い出を語ろう。

集合場所には少し遅れた。。。だって、道分かんないし。
ナタリ兄さんに電話したら、
"あぁ、そしたら、南いって東だ"
と教えてくれた。う~む、なんとザックリした答えだろう、と思いながらそのとおりに進んだら、ホントに集合場所についた。
すごい、ザックリした道案内ながらも、的を得ている。ただ者じゃないです、兄さん。
そして、1次会についたら、このプレートがあった。何と名前入り。
いや、たまげましたよ。
さらに言えば、姐さん好みのイケメンさんも用意しとくという、この気遣いっぷり。
 
すごい、すごすぎますっ、兄さん!!!
 
 

 もしかしたら、今、目の前にいる兄さんは偽者で、背中のチャックを開けたら、草刈正雄が出てくるんじゃないかとさえ、思った。

 宴は、盛り上がり、大阪の夜は更けていく。
 
2軒目は、ワインバーニノミヤ
ここでも、兄さんの気遣いが光る。
何と、先に帰る、abendさん、史津香さん、オカちゃんさんのために、タクシーチケットを用意していた。
これが、あの噂に聞く、タクシーチケットってやつかぁ~、生まれて初めて見た。
 
さらに宴は続く。。。
 
3軒目は焼酎バー
4軒目はショットバー
 
正直言うと、もう3軒目から電池切れを起こしていたボク。
隣で繰り広げられる、会話を耳にしながら、つい、うとうとと、、、
4軒目では、ごろさんも、うとうと、、、
 
その後、兄さんはタクシーで、ボクたちを送ってくれた。
 
そして、
"また会おう!"
と言って去っていった。。。
 
うぉ~、カッコよすぎます、兄さん。
今のボクには、兄さんが、草刈正雄に見えます^^
 
東京大会の折、築地のすし屋で飲んだ昼間のビールにやられ、ビッグカメラのベンチで、座り込んでた兄さんと、同一人物に思えない(笑)
 
大阪大会での、ボクと兄さんの話は、ここで終わるはずだった。。。
 
しかし、、、終わらないのだ。
 
翌日、長い間、とても会いたいと思ってたモデルさんに会う。
撮影も順調に進んだ。
余談だけど、あのワインバーニノミヤの近くの路地でも撮影していたのだ。
 
無事、撮影も終了。(この話は、いずれ、また)
 
どこかで軽く飲み食いして、今夜の宿を探すか。。。
基本的に、一人旅の時は、安宿を探して泊まることにしてる。大阪は大きな街だ。適当に歩いてれば、カプセルホテルかネットカフェぐらい見つかるだろう。でも、できるなら風呂に入りたいからカプセルホテルの方がいいな。
 
いつのまにか繁華街に来てた。
まぁ、これぐらい明るいところに出たら、安宿のひとつぐらいあるだろう。いざとなったら、個室ビデオでもいいや。
と、呑気なこと考えながら、重いカメラバック抱えながら、歩く。
歩く。
歩く。。
歩く。。。。
歩く。。。。。。。
歩く。。。。。。。。。
 
何だか・・・・
 
さっきまで、ネオンであんなに明るかったのに、気がついたら、真っ暗だ。。。
ネオンは、おろか、人さえいない。
 
昼間、撮影してる時にモデルさんがいった一言が思い出された。
"大阪は、ヒッタクリとか多いから気をつけてね。そこらへんに荷物なんか置いてると危ないよ"
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
急に、心細くなってきた。
行けども、行けども、暗い道が続く。
 
で、ナタリ兄さんに電話^^
 
"今、どこ?"と聞く兄さんに、
分かりませ~ん
と答えるボク。
さぞ、
兄さんもビックリだ^^
 
とても心細かったので、そのまま数分、話に付き合ってもらった。
ようやく、明るい所に戻る。
それでは、また、おやすみなさぁいと言って電話を切った。
 
ふと気づくと、昨日見た、あのお店がある。
そう、ワインバーニノミヤだ。
 
ちょうど、喉が渇いたな。
店のドアにてをかけると、、、
ガタッ!
鍵がかかってる。
また兄さん電話。
 
"兄さ~ん、今ワインバーニノミヤの前にいるんですけど、土曜は休みなんですかぁ?"
すると兄さんは、
"今、ニノミヤさんに電話するから、そこで待ってろ"
それから、
"ご飯、まだやろ。ニノミヤさんに頼んどくから、そこで、たらふく食え。それから、ニノミヤさんにホテル教えてもらえるように頼んどくから^^"
 
すいません、、、、
もう、頭が上がりません。。。
 
ほどなく、ニノミヤさんがやってきた。
ニノミヤさん、男前でダンディーな方。
さっそく、ニノミヤさんの鉄板焼きのお店に連れてってもらう。
さっそく、生ビールを頼む。
実は、喉がカラカラだったのだ。
そしたら、注文していないけど、何かを焼いてる。
「〇〇様(←これは兄さんの本名)からです」と目の前に、その食べ物が差し出された。
 
うぉ~、カッコいぃ~!!!!  人生初の「〇〇様からです」だぁ!!!!
 
一口食べる。
 
!!!!!!!!!!!!!!!!
 
うまい。
うますぎる!!
口に入れた瞬間、その食べ物は口の中でとろけた。。。。
 
 
さらに言えば、チーズがたっぷりとかかって、この焦げたチーズが、もう絶品だった。
 
思わず、兄さんに電話した。
 
"兄さん、うまいですぅ~ こんな美味しいお好み焼きは、生まれて初めてですぅ"
 
電話の向こうで、兄さんは
"うまいのは、知ってるよ。いいから、はやく食え、たらふく食え!"
って言ってた。
 
涙が出そうになった。
 
旅先で不安なとき、人によくしてもらえると、とても嬉しいものだ。
 
ひととき、ニノミヤさんと、おしゃべりしながら、時を過ごす。
この料理に合うワインを一杯、出してもらい、さらにモダン焼きを食べる。
ふぅ・・・・
お腹いっぱいだぁ~♪
 
さて、少しは払わなきゃ。
と、財布に手をかけると、最後にニノミヤさんが、こう言う。
 
「御代いただいたら、〇〇様から、私どもが叱られますので」(何と、兄さんの全奢りだったのだ・・・)
 
・・・・・・・・・・
 
カッコいい!
カッコよすぎます、兄さん!!
兄さん、ホントは、草刈正雄なんじゃないですかっ!?
 
というわけで、すっかり、兄さんに世話になってしまった大阪の夜なのだった。。。
 
 
(おまけの話)
 
その後、ニノミヤさんに教えてもらったカプセルホテルを目指した。
丁寧に地図まで用意してくれてた。
ニノミヤさんは15分ぐらいで着くと言ってた。
しかし、、、
しかしなのだ、、、、
また、道に迷った。
 
いつの間にか、風俗店やキャバクラやラブホテルみたいなのが、ひしめきあってるようなとこにも出てしまった。
ポン引きの兄ちゃんや、おばちゃんに、声かけられ続け、
甘い勧誘を振り払いつづけ、
おおよそ1時間かけて、カプセルホテルに着いたのだった。
 
チェックインして、風呂に入り、カプセルに入った後、、、
 
兄さんや、ニノミヤさんに、お礼のメールを打つのも忘れ、泥のように眠ってしまった。
明日は、広島だ。
ちえたんさんや、Kazuuさん、待ってるだろうなぁ。。。。
 
 
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: タマ。の生活(略してタマ活) パーマリンク

続々 大阪大会の話 ~今夜は最終回ですよ~ への64件のフィードバック

  1. Natalie より:

    え!タマく~ん、これだけか?(\’◇\’)ゞ

  2. より:

    兄さん、書いてる途中で、一回アップされてしまったんですよ。今、書き終わりました^^

  3. ニコラス より:

    草刈正雄ですか? ほ~~!!(w

  4. より:

    ニコラスさん、おはようございます。 はは(笑)、ボクん中で、カッコいいと言うと、草刈正雄なんです^^

  5. ちえたん より:

    =*^Ω^*= あははっ  タマ。さんこんにちわ^^お昼休憩チュなので、もう時間がないでつぅ・・・・・><N様の機転の良さ(頭の良さ?)と気配り満点な部分が読んでてよく解ります^^それにしても・・・草刈正雄とは・・・・^^;;いいなぁ~ 道に迷ったおかげ?で、あのお料理を食べれたなんて!イジ ☞☜ イジ いつか、絶対!食べに行ってやるぅ~~~><

  6. より:

    ちえたんさん、こんにちは。 はい、カッコいいと言えば、草刈正雄なのです、ボクの場合(笑) いやぁ、美味しかったですよ。山芋と卵白を使うらしいんですが、ホント、溶けるんですよ^^ 大阪に行く機会あったら、ぜひ、食べてみてください。チーズが焦げたのが、また絶品でありました。 広島のお好み焼きも、美味しかったですねぇ、キャベツの甘味が、存分に味わえましたよ^^

  7. abend より:

    Natalieさんに連絡がとれてよかったですね。私も大阪 迷子になりそうでどうも嫌いなんですよ。でもなんとなく 前に行ったところとか今回の場所だけはわかる気がしています。心細いものですが、宿にたどり着いてよかったね^^

  8. より:

    abendさん、こんばんは。はい、実を言うと、かなり心細かったですぅ(笑)いやぁ、方向感覚はある方だと思ってたんですけどね、、、はい、何とか、たどり着きましたよ。チェックインした時には、グッタリでした^^

  9. ごろごろ より:

    やっぱカッコいいなぁ~ Natalieさん  合掌(ー人ー)私は集合場所に行くときに迷子になって、Natalieさんに迎えに来てもらったんですよ。しかし……大冒険でしたね♪それもまた、良い思い出ですね~Natalieさん……そして皆様も私にもよい思い出を、ありがとうございました

  10. yotsuba より:

    Natalieさんのところで読んだ時は、大笑いして笑涙を流してしまったけど、ここでは感動の涙だよ~(>_<)Natalieさん♪ スゴイひとだね~♪タマ。さんのとこに書くのもなんだけど、Natalieさんの奥様はすごく損してる気がするな・・・タマ。さんのその時の様子、気持がよ~くわかるよ。私もそれ、食べた~い !!!

  11. より:

    ごろごろさん、こんにちは。はい、おっしゃる通りですね。とても、よい思い出作ってもらいました。カッコよかったですね、兄さんは^^夜の北新地(?)は、まるで迷路でしたよ。

  12. より:

    yotsubaさん、こんにちは。兄さんの奥さんは、奥さんで、言いたい事もあるんじゃないですかね。。。(たぶん)ウチだってね、、、、(きっとカミさんは、カミさんで言いたい事が山ほどありますよ)うん、この日は、ホント助けてもらいました。yotsubaさんも、大阪に行けば食べられますよ。ホント、めっちゃ、美味しかったです。生まれて初めての食感とは、この事ですね^^

  13. 姫ちゅ より:

    ほんとねぇ~~心細い時に。。もう天使だったね!!!!思い出深い 大阪の夜でしたねぇ。。。。それにしても Nataちゃま かっこいい!!!

  14. より:

    姫ちゅさん、こんばんは。 何か、えらい、お久しぶりですねぇ、お元気でしたか? はい、大阪で迷子になるとは、思いませんでしたよ(;´д`) 兄さん、カッコよかったでしょ。^^

  15. より:

    ニコラスさん、こんばんは。 えぇ、ホントですとも。そんなお金があれば、カプセルホテルには泊まりません(笑) それに、その翌日は、美女二人に挟まれに行く予定でしたし^^

  16. Natalie より:

    タマくん、どうでもいいんだけど、キミの中で一番かっこいい男が草刈正雄っていうのがどうもなぁ。。。(アンダー40の人たちにはピンと来ないと思うよ・・・)せめて「福山雅治」とか「水嶋ヒロ」とか、「三浦春馬」くらいにしてくれないかな(ーー:)。。私だってたまにはかっこいいところをみせることもあるのだヨ。。。。^^)。対象は大切な友人や愛する姫くらいだけどさ・・・笑。惚れないでね♪キミとはずっとプラトニックでいたいから~~~☆

  17. 史津香 より:

    どこまでもどこまでも至れり尽くせりですね。(: ;)勝手の分からない大阪のど真ん中で、Natalieさんが天使か神様仏様に感じられたでしょうね(笑)確かに、この一連の「タマさんを保護せよ。」の流れは、Natalieさんの立ち居振る舞いはかっこいいですね!「粋」なことが出来るひとって、近年なかなか出会いませんが、こちらにおられたんですね~♪

  18. より:

    ナタリ兄さん、こんにちは。 あら、草刈正雄だと分かりづらい? ん~、では、ジュリーにしといたら、よかったですかね(笑) 水嶋ヒロ、とかは、かえってボクが分かりませんよぉ~♪ はい、プラトニックでお願いします、ぜひ^^

  19. より:

    史津香さん、こんにちは。 はい、粋でした^^ 今、史津香さんに言われて、初めてこの言葉を思い出しましたよ。 今回の大阪の旅は、何から何まで、兄さんには、世話になりっぱなしで、東京大会の折りには、ちゃんと恩返ししないと、などと思ってます。 思い出深い旅になりました。

  20. ゆきちゃ より:

    心細かったでしょうねぇ(^^;あんなところで迷子だなんて・・・危ない目にあわなくてほんとに良かった(^^)v美味しいものも食べられたし、Natalieさんと連絡がとれたことに感謝(^m^)姫とデート中だったら・・・・あぁこわい(@@;

  21. より:

    ゆきちゃさん、こんばんは。>姫とデート中だったら・・・・それはないな、と確信しておりました。(笑)でも、ボクがさまよってたとこは、そんなに危ないとこだったんですかぁ。。。。ん~、よかったです。襲われなくて・・・なんたって、お店出たあと、風俗店やらラブホが立ち並ぶようなとこにまで、迷い込みましたから^^(一瞬、一人ででもいいから、ラブホに泊まってしまおうかとさえ、考えましたが。あまりに疲れてたので、、、)

  22. Natalie より:

    タマク~ン、 >それは無いな?ふふっ(^^ゞそんな日は、意外に近いかもネ♪キミに姫を紹介したいけどねぇ(笑)。

  23. より:

    ナタリ兄さん、こんばんは。そうですねぇ、そんな日が来ると、とても良いですね。しかし、この当日に限って言いますと、兄さんはきっと抜け殻状態に違いないと、確信していたのですよ。事実、そうだったようですが(ブログを読むと、ですよ^^)はい、いつか紹介してください^^

  24. Natalie より:

    確かに(笑)。キミに読まれてたとは…まあ、重要クライアントの接待よりも疲れたよ(^^ゞそれ以上に楽しかったけどね(\’◇\’)ゞ冷静にみるとそんな日、来る可能性は限りなくゼロに近いなぁ♪

  25. より:

    兄さん、、、、ふむ。きっと、それも縁なのかもしれませんよ。大丈夫ですよ。だとしても、どっかに縁は転がってますって^^大阪大会、楽しかったですねぇ。次はぜひ、東京で^^

  26. Natalie より:

    転がってたら嬉しいね(\’◇\’)ゞ次回の東京は、『よっちー』『たんぽぽさん』『Misaさん』『さくかなさん』『フォレくん』達と、昼のもんじゃと夜の飲み会に分けて実施したいなぁ♪前回ドタキャンの二人も来たら楽しいよね~(笑)

  27. より:

    兄さん、そうですねぇ。その時は、また幹事(と言っても店の予約するだけですが)、お引き受けしますよ>あ、でも、もんじゃは分かんないなぁ。。。(そこは、yotsubaさんに任せますかね)

  28. Natalie より:

    『タマとナタリの公開チャットルーム』になってるし(*\’o\’*)。もんじゃは、たんぽぽさんに頼もうと思ってるよ♪夜は無理みたいだから、昼だけのお付き合いだね。よっちーは夜大丈夫かなぁ~?ク~は、また来れるかなぁ~?500円玉貯金、間に合うかなぁ~?(-"-;)何月になるかなぁ~?真夏は避けたいなぁ~(笑)

  29. より:

    あはは(笑)、ホントですねぇ~^^う~ん、yotsubaさんは、ひと月前ぐらいから、予定してれば、調整してくれるんじゃないですかね。前回もそうでしたし。姐さんは、どうでしょう。来れるといいですね。大阪よりちょっと遠いですけど。兄さんも500円玉貯金しますか?はい、あれは、けっこう貯まります^^真夏、、、はい、東京の夏は暑いですよぉ。前回の東京大会、6月だったけど、昼間はかなり暑かったですからねぇ(笑)と、なれば9月ぐらいですか?

  30. Natalie より:

    そうだなぁ~10月か11月あたりでどうだろう?昼と夜のダブルヘッダー♪タマくんは無理せず、夜だけ参加で良いよ(*\’-^)-☆

  31. より:

    そうですね。では、そこらへんで。ちょうど。涼しくていいかもしれせんよ。>タマくんは無理せず、夜だけ参加で良いよ(*\’-^)-☆何をぉつしゃいますやら、、、せっかく兄さんが来るんですから、もちろん、最初から最後まで、おもてなし、しますよぉ♪あ、それとも、邪魔?

  32. Natalie より:

    アハハッ!おもてなしなんて、タマくんに似合わないし(笑)。無理しなくても良いよ(^^ゞなんだったら、『東京大会』の幹事もしようか?(*\’-^)-☆(サプライズで)オカチャン連れて行こうか?まずはどんなメンバーが集まるかによって、店も演出も考えなきゃ♪いや~ん(/_\)。なんだか楽しみになってきたぁ~♪

  33. より:

    兄さん、では、お言葉に甘えて。。。 しかし、オカチャンさんが来たら、姐さんは喜ぶでしょうねぇ^^

  34. Natalie より:

    ク~だけじゃなく、よっちーや女性陣みんなが喜ぶことは間違いないよ♪いっそのこと、広島レディースも誘ってみれば?

  35. より:

    兄さん、広島レディースは、いくら何でも、厳しいでしょう。。。 大阪でも、来れないんだから。 いや、オカチャンさんは、yotsubaさんが警戒してしまうタイプですね。すんごく用心深いですから(笑)

  36. Natalie より:

    よっちーが警戒?ナイナイ!(*\’o\’*)あの記事を読んで、心底羨ましがってたくらいだから(笑)。次回は彼女とじっくり話してみたいのだ♪去年、ほとんど話してないもん…焼肉屋は止めようね(笑)

  37. ク~ より:

    あんたたちさぁ・・・今日はオフ?私はもちろん仕事!長々と公開チャットルーム読ませてもらったら・・オカちゃん参加???彼さえいやじゃなければ無為するかも??爆

  38. より:

    ナタリ兄さん、、、ん~、そうかなあ。ボクは、草食獣並みに警戒心が強い気がするんですけどねぇ。というか慎重派? え、東京大会は、肉無しですか!?

  39. より:

    ク~姐さん、こんばんは。 はい、そうです。休みでしたぁ(笑)。実は今度、ウェディングドレス試着の撮影する事になりまして、昼間はその打ち合わせに行ってたんですが、夕方から時間があいちゃって…で、兄さんと延々と、、 ちなみに、yotsubaさんとこでも^^;

  40. Natalie より:

    あれまあ。ク~に覗き見されてたのか(笑)。いかにも♪本日はオフだったよ~で、【東京大会2nd】参加するの?(^^ゞタマくん、オフ会に焼肉屋はあかんよ。どんな人でも大丈夫なように、メニューの多い居酒屋系が良いよ(*\’-^)-☆次回はその方向でヨロシク!

  41. より:

    ナタリ兄さん、こんにちは。 今日は、仕事で一人作業場に籠ってますよ。居酒屋ですかぁ。ん~、確かにボクがチョイスすると、どうしても肉中心目線で行っちゃいますねぇ~(笑)。実は、その昔、とんかつ屋で宴会した事もあるぐらいなのです(笑)

  42. Natalie より:

    落ち着いた居酒屋、和食系でやろう♪よっちーにも相談したらどうかな(^-^)

  43. より:

    ナタリ兄さん、落ち着いた居酒屋ですかぁ。 はい、そうですね。そうしましょう^^ 第二回東京大会、楽しみになってきましたよぉ。yotsubaさんに相談したら、温泉って言うかもしれませんね。

  44. Natalie より:

    それはないよ(笑)彼女にとって温泉は『二人』でイクところだからね(^^ゞ

  45. より:

    あはは、そうでしたねぇ(笑) しかし、温泉で宴会というのも、またオツなものですが^^ 何と言っても、酔っぱらったらすぐ寝れるところがいいです。

  46. Natalie より:

    一泊することや、『金』がいくらかかるか考えたら参加者はゼロだぞ。間違いない!居酒屋でよろしく!昼間は『もんじゃ焼き』をたんぽぽさん幹事で♪いいなぁ、それも。

  47. より:

    えぇ、でしょうね。 つい、温泉宴会を妄想してしまいました。 浴衣の君は~、すすきの、かんざ~し♪ はい、居酒屋で。了解です(^-^ゞ あ、そうだ。もんじゃは、火傷しやすいですから、食べる時には注意してくださいね。

  48. Natalie より:

    熱いのか?お好み焼きだって熱いだろ?そんなに注意しなきゃいけないほど沸騰してるわけじゃないし。。^^)大げさだな、タマ君。確かに猫舌だから私。。。熱いものは苦手なのだ~

  49. より:

    あぁ、もんじゃ、そのものも、確かに熱いんですが、気をつけなきゃなんないのは、あの小さなヘラなんですよ。 あまりに小さいんで、もんじゃ、すくう時、鉄板に触ってしまう事もあるんですよ。 ボクは、初めてもんじゃ食べた時、火傷しましたよ(笑)

  50. Natalie より:

    そういうことか(\’◇\’)ゞぶ・ラジャ♪

  51. より:

    兄さん、はい、そういう事です^^あの小さなヘラには、危険がいっぱいですから、気をつけてくださいね^^

  52. ク~ より:

    てっ・・また休みなの?いいなぁ~♪

  53. より:

    ク~姐さん、こんにちは。 はは、実を言いますとボクは、休みじゃありません。まだ仕事中です。。。

  54. Natalie より:

    ク~、普通の会社は土日祝日は休みだよー、今時は(^^ゞタマだって今日出たら代休つくんだから。ク~は一人でやってるから、良くも悪くも自己責任だよ♪利益がいっぱい出たらおごってネ(笑)。

  55. より:

    代休。。。 それは、ただ流れるだけの気休めの制度(笑) と言うのが、ウチの職場の常識なのでありますよ。 でも、どんなお仕事だって大変です。 自営業と言えば、Kazuuさんは、お元気でしょうかね。春になったら、落ち着いて、復活できるのかな?

  56. Natalie より:

    自営業は忙しいだろうね。公私ともにイロイロあるんじゃないかな。サラリーマンの私でさえ、日々刺激が多いんだから(\’◇\’)ゞ公務員は数字やリストラのプレッシャーが無いから安心だよね。今の日本じゃ一番なりたい職業らしいよ。

  57. ク~ より:

    今週はちょっと忙しい~久しぶりに真面目に仕事?いや・・気合入れてます利益は出ないが赤字は免れてる・・・笑

  58. より:

    兄さん、はい、自営業は大変だと思いますよ。 何と言っても責任がでかい。ボクの親父は大失敗して元もこも無くしたクチですが。 公務員、プレッシャーはありますが、確かにリストラはありません。人気No.1の職種と言われております。 しかし、内も外も敵だらけで、一つ事業するにも、すんなりいかない仕事。とても遣り甲斐あるものとは思えませんけどねぇ。。。

  59. より:

    姐さん、そうですかぁ。 赤字は免れましたかぁ。それは、何よりでした。 今週は、大変だったんですね。お疲れさまです^^

  60. Natalie より:

    ク~、赤字にならなかっただけでもこのご時世、偉いよ(\’◇\’)ゞタマくん、やり甲斐云々より安定や将来不安が無いという環境が一番だよ。家族の安心感が違うもの。辞めたらあかんよ(笑)。

  61. より:

    兄さん、辞めませんよぉ。家族が生きてくためには、働かなきゃなりません。

  62. Natalie より:

    だね~(^-^)いまどき公務員を辞めるなんて無謀なことをするヤツはいないよね~(^^ゞ代わってくれるぅ~?(\’◇\’)ゞ毎日しんどくて…笑

  63. より:

    兄さん、それがいるのですよ、結構。 鬱になる人も多いし。 楽な仕事してる人も、いるんですけどね、確かに。 兄さんが、ボクと変わるには、ボクは専門職なので、その勉強してもらう必要ありますねぇ。あとカメラの技術も、身につけてもらわないと… 逆に、ボクに営業は無理です(^ー^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中