あわてんぼうのサンタクロース

こんな話がある。テレビで見たんだけど、、、
実際に絵本になって、書店にあるかどうかは、知らない。(物語の細部も間違ってるかもしれないけど・・・)
 
とあるところに、とってもあわてんぼうのサンタクロースがいました。
あるクリスマスの日、あわてんぼうのサンタクロースは、とってもあわててたので、途中で、プレゼントを落としてしまいました。
プレゼントを入れた袋の中には、たった一つしか残ってません。
一つだけ残ったプレゼントは、何でも一度だけ願いが叶う、魔法の小箱でした。
あわてんぼうのサンタクロースは、これを誰かにプレゼントしようと考えました。
 
そして、公園でみかけた男の子に、プレゼントを渡そうとしました。
ところが、男の子は、いらないと言います。
"それなら、あの子にあげてよ。あの子は、足が不自由で、友達と遊ぶことができないんだ"
 
あわてんぼうのサンタクロースは、その足の不自由な子に、プレゼントを渡そうとしました。
ところが、その子も、いらないと言います。
"だったら、そのプレゼントは、あそこに住んでるお兄さんにあげてよ。仕事がなくって、とても困ってるんだ"
 
あわてんぼうのサンタクロースは、そのお兄さんのところにいきました。
そしたら、そのお兄さんも、他の人にあげるよう言います。
そして、その人の所へ行くと、また別の人にあげるよう言われます。
 
"早くしなきゃ、クリスマスが終わっちゃう!"
あわてんぼうのサンタクロースは、必死になって、夜のまちの中を走りました。
最後に言われたのは、近所でも、イジワルで嫌な人だと有名な、一人暮らしのおじいさんでした。
あわてんぼうのサンタクロースは"何で?"と思いながらも、そのおじいさんの家にいきました。
"おじいさん、クリスマスプレゼントに、この魔法の小箱をどうぞ"
あわてんぼうのサンタクロースは言います。
そしたら、おじいさんは、言いました。
"金だっ!! その箱でありったけの金を出してくれっ!!"
 
"あ~あ、やっぱりな・・・"と、あわてんぼうのサンタクロースが思いかけたとき、
"それで、そのお金を使ってプレゼントを買いなおして、子供身たちにプレゼントしてあげなさい"
と、おじいさんは言いました。
 
あわてんぼうのサンタクロースは、おじいさんにお礼を言い、無事、子供たちにプレゼントを配ることができました。
 
 
人間っていうのは、いつの間にかだけど、人の悪いところばかりを見るようになる。
でも、いい所だって、ある。
いつの間にか、悪い所しか見えなくなって、その人を嫌いになってしまう。
だから、いい所を見ようと、心がけてるんだ、ボクは。
 
あなたの、いい所。
 
泣き虫なあなた。
ちょっとイジワルなあなた。
自分の子どもを、とても愛してるあなた。
音楽が好きなあなた。
笑うと、素敵なあなた。
ボクの写真を「好きだ」と言ってくれるあなた。
楽しそうにカメラで、色々写真を撮ってるあなた。
 
だから、、、、
軽く見られてても、
あなたが、決してボクを"好き"になることはないと分かってても、
あなたが、ボクの方には、向かなくても、
 
ここで、ひっそりと静かに、あなたを"好き"でいられるのだ。。。(時たま、きっつい時があるけど・・・)
 
アジサイ、好きかなぁ。。。
広告
カテゴリー: タマの恋(略してタマ恋) パーマリンク

あわてんぼうのサンタクロース への30件のフィードバック

  1. abend より:

    この最初の写真は何かの種?ひとつをみんなで分け合える方法…独り占めしないところが良いですね。良いところだけ見てたらずっと好きで居られるかもしれないね。

  2. ク~ より:

    あわてんぼのサンタクロースクリスマス前にやってきた~♪(確かこんな歌だったような・・・)保育園時代娘がよく歌ってました私は先入観は持たないように人に会うようにしてます仕事柄毎日新しい誰かにあうからね今回のオフ会ももちろんそうですよ~~見た目で判断しないようにもしてる・・人間なんて欠点だらけ!ね((´∀`*))ヶラヶラ

  3. より:

    abendさん、こんばんは。 最初の写真は、石コロです(笑) はい、いい所を見る。これは、とても難しい。大抵は、悪い所ばかりが、目につきますから…

  4. より:

    ク~姐さん、こんばんは。おっしゃる通り、人間は欠点だらけですよ。でも、いい所だってあるはずなんです。 そこを、ちゃんと見る努力は怠らないようにしてます。

  5. 姫ちゅ より:

    ほんとねぇ~私も見た目で判断はしないようにしてるけど。。。さぁ~どうかしら?いつのまにか。。 噂話も判断材料の一つに入っているかも?ただ・・基本は 私とその人の関係で判断します。。だから 評判が悪くても私にとってのその方が良い方なら・・OKですwまぁ~私も欠点だらけの人間だからねぇd(^0^)人のこと とやかく言えるような人間じゃないからねぇ~ほんと!好きな人にはだれでも 寛容になれますねw

  6. より:

    姫ちゅさん、こんにちは。欠点は、数えたらキリないですね。 それから、欠点ばかりが目に入ってしまうのが、人間だと思います。一度悪いところが、めにつくと、そればっかりになっちゃって、だんだん、その人が嫌になってく。 いい点、見るようにしたら、人を嫌いになる事はないのになぁ。などと、ふと思ってしまいました。

  7. G~ より:

    たましゃん。いい話ですね。泣いちゃいます。G~も欠点だらけだから。でもいいところ、見てくれる人いるもんね。(^_^)v

  8. より:

    G~兄様、こんばんは。 あわてんぼうのサンタクロース、いい話でしょう。 もし、書店でみかけたら、教えてくださいね。 元々、悪い人なんかいないんだ。って、そんな風に言われてるようで、とても好きなお話です。 でも、兄様は、いいとこ見てくれる人が多そうです。(^ー^)

  9. yotsuba より:

    素敵な青の紫陽花ですねぇ♪タマ。さんの想い、伝わるといいね(^_-)-☆絵本て良いよね♪子供に読み聞かせてるけど、私の方が楽しんでいるかも !?(笑)

  10. より:

    yotsubaさん、こんばんは。ピンクの紫陽花の写真もあるんですよぉ。今度、メールで送りますね^^絵本は、ボクも好きですよ。子供への読み聞かせ、、、ちょっと前まで、下手に絵本読むと「もいっかい、もいっかい」と言われて、エンドレスで読んでたのが懐かしいです。今は、子供たちの音読を、毎日聞くはめに・・・

  11. ツリー より:

    こんばんわー、ドタキャンしてごめんなさいっすっかり、風邪引きさんはよくなりました。これ、、、片思いの詩?アジサイ、好きです。この写真綺麗ですねー。あじさいみたいに、やさしく、好きって、いいなー

  12. より:

    ツリーさん、こんばんは。 風邪、よくなりましたか。家族の風邪が、最後、自分に来てしまったって、感じですかね。 実は、ボクも風邪ひきましてね、今、しんどいです。 片想いの詩かぁ。そうか、そうですね。 静かに“好き”でいるというよりか、“嫌い”にならない、方法ですかね、これは。 紫陽花の写真、気に入っていただけたようで、嬉しいです。 紫陽花、好きなんです、とても。

  13. yotsuba より:

    これ、最初、奥様への想いかな~と思ったんだけど、タマ。さんの写真はあまり見ないのよね ?

  14. より:

    yotsubaさん、こんばんは。ん~、違いますね。 何と言うか、相手が自分の事、何とも思ってないからと言って、“嫌い”になってしまうのは、あまりに悲しいですよね。 よく、可愛さあまって憎さ100倍なんて言うけど。 だから、“嫌い”にならない方法を書いたつもりなんです。 写真、あまり見ないとは、カミさんの写真の事ですか? そう言えば、あまり撮ってませんね。全くないわけじゃ、ないんですが。。。

  15. yotsuba より:

    そうだよ。縁あって好きになったんだもん。わざわざ嫌いになることなんかないよ。「可愛さあまって憎さ100倍」 これ・・・、まさにダンナがみた私だわ~(笑)憎さじゃなくて、怖さだったりして~(笑)違う違う。タマ。さんの写真を奥様が見ないのかな・・・と・・・。撮っていること自体、あまり知らないのでは・・・と。

  16. より:

    yotsubaさん、こんにちは。 可愛さ余って、怖さ100倍ですか。 さすが、心のアイドルです。有り余る可愛さがありますね、確かに(^ー^)カミさんは、ボクが写真撮る事は、知ってますよ。でも、どんな写真撮ってるかは、興味ないみたいです。 旦那の趣味なんて、そんなもんでしょう。 yotsubaさんだって、リールとか、しかけとか、竿とか、季節のポイントとか、あまり興味湧かないんじゃないですか? ちなみに、今頃ですと、何が釣れるんですかね。釣りも、はまると、もの凄く、面白いものらしいですよ。休みのたびに、行きたくなるくらい。 霞ヶ浦は、土日のたびに、釣り人でいっぱいです。

  17. yotsuba より:

    でもね、そのものに対して興味がなくても、好きな人が夢中になっていれば、「どうしてそんなに夢中になるんだろ~」って関心がわくよね。実際、釣り人の心理はどんなだろう・・・とか。次男も釣り好きだしね。ただ、歌の趣味は違うかな~。年齢差もあるし・・・。この前も独りで朝釣り行ってたよ~。(フグしか釣れなかったみたい)家ではしょっちゅう歌ってるし。霞ヶ浦は、ダンナの釣るものじゃないみたいなんだよね・・・。何が釣れるかわからないから楽しいみたいだね。ダンナ、私を釣って失敗しちゃったね~(笑)

  18. より:

    yotsubaさん、こんにちは。 >ダンナ、私を釣って失敗しちゃったね~(笑) そんな事はないでしょう!! こんな、可愛いらしい人、釣り上げて。。 ただね、長いこと夫婦やってるて、だんだん馴れ合いが始まって、お互いに甘えみたいのが出てきて、ついつい、軽んじてしまう事がありますねぇ。

  19. yotsuba より:

    昨日、子供たちが面白いこと言ってたよ。長男「お母さん、浮気してる?」私「どうだろ~(笑)」長男「そんなヒマないな。」「お父さんは浮気してるんじゃね~!?」笑っちゃったよ。いつも私家でバタバタしてるから、日中デートする時間なんてないと思ってるんだね~(笑)でもね、この前次男が「お母さん、僕たちが寝てからデートしに行ってるんじゃないの~?」と・・・(^^)あ~、これ、楽しい会話としてアップすればよかった~(^^)

  20. より:

    yotsubaさん、こんにちは。 ハハ、楽しい会話ですね、ホントに。 でも、「浮気」なんて言葉、どこで覚えてくるんでしょう? 大人が教えてなくても、どこからともなく、色んな言葉、覚えてきますねぇ。不思議です(笑)

  21. yotsuba より:

    学校で覚えてきたらしいよ。でも意味わかってなかったから、教えてあげたんだよ。そしたらそんな会話が・・・(笑)

  22. より:

    yotsubaさん、こんにちは。 ハハハ、そうでしたかぁ。でも上の子は、思春期一歩手前。これから、色んな事を知りますね。楽しみです。 彼らが大人になってくのに、もしかしたら、今が一番大事な時かもしれませんね。 yotsubaさんも、しっかりね。

  23. yotsuba より:

    毎日反省の日々だよ・・・(+_+)もっと器の大きな人間になりたいよ ! (>_<)不安で不安で押し潰されそうになるんだよ(T_T)

  24. より:

    yotsubaさん、こんにちは。 不安で、押し潰されそう?何にでしょうか?そんな時は、空見て、深呼吸してみて。 大丈夫ですよ^ ^

  25. ク~ より:

    よっちの不安ってなんだろう?私の不安は「仕事」かな~~笑う

  26. より:

    ク~姐さん、こんばんは。 ボクは、多分、これから、思春期を迎える息子たちの事だと、推察したんですが… 姐さんの不安は、仕事ですか? 不景気になりましたからね。大変でしょうけど、頑張ってくださいね。

  27. yotsuba より:

    そうね。息子たちの事、夫婦のこと、自分のこと・・・。私は不安症(T_T)

  28. より:

    yotsubaさん、こんにちは。不安症ですか?うん、いったん不安に陥ると、どんどん頭がネガティブなこと、考えてしまいますよね。それはね、最悪の事態に陥っても、ちゃんと対処できるよう脳がシュミレーションするからなんですって。と、言ったところで、不安は解消されませんよね。でも、あんまり不安にならないで。何でもそうですが、なるようにしかなりません。子どもたちだって、自分で自分の道を切り開いていきますよ、きっと。yotsubaさんは、yotsubaさんで、自分の人生を生き抜けばよいのです。

  29. yotsuba より:

    特にね、女性の場合はそうみたい。ショックな出来事かあった場合、目を背けず、まっすぐに見つめて、不幸な状態に浸る。そうする事で、不幸な出来事をきちんと受け止めて、立ち直ることが出来るんだって。私の場合、去年の秋もそうだったし、今回も、何度も何度もメールを読み返したよ。相手がいかに自分に興味がないか・・・と。そして感じ方、考え方の違いを痛感するの。それでも、まだ願望は続くけど・・・。

  30. より:

    yotsubaさん、こんばんは。 そう。。。 でも、ず~と、それに囚われてるて、あんまり、いい事はないですよ。 ぱぁ~と、なんか楽しい事して、ふっきりましょう^ ^大丈夫。 次が、やってきますよ。もしかしたら、とんでもなく近くまで、来てるかもしれません(^ー^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中