それでは、また。

 
このブログでもそうだけれど、
あと、いろんな人とメールのやりとりや、チャットするときもそうだけど。。
ボクは、最後に「さようなら」とは言わない。
 
これは「ボクの好きな人」から最初に言われたからだ。
「さようなら」とか、
「お元気で」とか、
言うと、もう会えなくなる。
だから、最後のあいさつは、「それでは、また」なのだと。
 
"それでは、また、お会いしましょう"
"それでは、また、お話しましょう"
 
そんな気持ちを込めて、ボクは今日もこう言うのだ。
 
「それでは、また」
 
 
広告
カテゴリー: タマ。の・・・(略してタマてん) パーマリンク

それでは、また。 への10件のフィードバック

  1. ニコラス より:

    さよならは別れの言葉。! 再見も別れの言葉。!
    なんとも 往かんともし難いです。! 別れは辛いものです。 もはやコメントになりません。
    何を書くべきか自分にも判りません。

  2. ぷち より:

    どんな言葉も・・それが最後になってしまうと・・
    うちのマンションはエレベーターを降りる時みんな
    「さようなら」って言います。
    時々他にいい言葉ないのかな・・と思いますが・・・

  3. G~ より:

    なるほど~
    いいこと聞いちゃった。
    「サヨナラ」は小田和正が連呼してましたもんね。
    「またね」はいいですね。
    でも、「先生、さようなら」ってさんざん学校で言わされましたよね~。(@_@)
     

  4. より:

    ニコラスさん、こんばんは。
    あくまで、個人的な見解ですから、気にらんでください。
    ちなみに、そようならは、「左様、ならば」の略語だそうです。
    今風に言えば、「じゃあ、そろそろ」ってところなんでしょうね。

  5. より:

    ぷち・ぷち・Pさん、こんばんは。
    言葉ってのは、面白いですよね。同じシチュエーションで使う言葉にも、いろいろとバリエーションがある。
    日本語ならではの世界かもしれませんが。
    男言葉、女言葉がある言語も、とても珍しい。
    「ごきげんよう」とかいうのも、ありますね。

  6. より:

    G~さん、こんばんは。
    はいはい、言わされましたねぇ。
    「先生、さようなら」
    「みなさん、さようなら」って。
     
    でも、とあるお嬢様学校では、「ごきげんよう」って言うんですよ。

  7. yotsuba より:

    大林 宣彦 曰く、
    「さようならの数だけ 愛を知る」
    らしいよ~(*^_^*)
     
    そう。私の妹の通っていた女子高は、「ごきげんよう」 でした。(^^)

  8. より:

    yotsubaさん、こんばんは。
    薬師丸ひろ子は、「さよならは、別れの言葉じゃなくて、また会う日までの遠い約束」と言ってましたね(←お願いします、ツッコンでください)

  9. yotsuba より:

    思いっきり無視しようと思ったけど(^^)、薬師丸ひろ子好きだから・・・♪
    そうだね。この歌、暗記して歌えたな~(^^)
    再び会うまでの~♪ だよね。(^^)
    でも、さよならは、さよならよね(^_-)-☆  遠い約束って、あの世の事 ??
     

  10. より:

    yotsubaさん、こんばんは。
    ありがとうございます。ツッコンでくれて。ボケたかいがありました(笑)
     
    遠い約束ですか・・・
    あの世の事になりますかねぇ。普通、サヨナラすると、今生で会うことはありませんものねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中