すべての、これから思春期を迎える男のお子さんをお持ちの、お母様へ

久々に下ネタです。
と言っても、あんまり期待しないでくださいね。ただの思春期のころのお馬鹿な昔話です。
 
さて、世のお母さんの中には、自分の息子が思春期に入ったら、どうすればよいのか、と思い悩む方もいるだろう。
逆に、「私は、そこんところ経験豊富だから、大丈夫」と言う人もいるかもしれない。
 
甘いっ!! 甘すぎるっ!!!
 
なめてはいけない。
思春期を迎えた男の子のエロパワーは、全ての女性の想像をはるかに絶するのだ!
脳みその7割は、女の子のことでいっぱいなのだ!
夜中の国道を、エロ本の自販機求めて、10km走ることなど、何でもないのだ!
 
そして、全ての女性の想像をはるかに絶するほど、お馬鹿なのだ。。。
 
と、いうわけで、今回は、ボクの思春期のころの思い出話をひとつ。
 
最初の試練を乗り越えて、エロ本を買うことが、だんだんと平気になりつつあったころのこと。
そのエロ本の隠し場所は、大抵ね布団の下だ。
もっと、ちゃんと隠しとけばいいのだが、そこらへんが、お馬鹿なのだ。
 
ある日、いつも万年床のはずの布団が、キレイに畳まれていた。
部屋も片付いている。
ティッシュとかが捨ててあるゴミ箱の中のゴミも、キレイに片付いている。
 
そして、、、、、、
あろうことか、、、、、、
 
エロ本がキレイに整理されて、整然と本棚に並んでいたっ!!
 
お袋が片付けたのだ。
 
台所で夕飯の支度をしている、お袋に怒鳴り込む。
 
「勝手に人の部屋に入んなよ!!」
 
すかさず、お袋は、
 
「じゃあ、自分でちゃんと片付けなさいよ!!!!」
 
と返してきた。
その瞬間、何も言えなくなって、黙ってしまった。
男の子は、母親にエッチなところを知られたり、見られたりすると、とても恥ずかしいのだ。
うなだれて、台所から出ていこうとするボクの後ろから、
 
「あんなもんばかり、見てたら、バカになる」
と、お袋が追い討ちかけてきた。。。。
 
完全KOだ。
 
"今度からは、ちゃんと自分の部屋、片付けよう"
と思った。
(しかし、思っただけで、終わったことは言うに難くない)
 
こうして、時には、とても恥ずかしい目に会い、少年は大人になっていくのだ。。。
 
 
そう言えば、「ボクの好きな人」の息子は5歳。彼女が息子の部屋でエロ本を見つけたら、どうするのだろう? 
あと10年後が楽しみだ・・・
広告
カテゴリー: タマ。の下ネタ(略してタマネタ) パーマリンク

すべての、これから思春期を迎える男のお子さんをお持ちの、お母様へ への3件のフィードバック

  1. yotsuba より:

    このかわいい男の子は息子さんですか ?
    柵の向こうには何が見えるのかな ?
     
    我が子は、私が言い返せば、必ず言い返してくる。
    うな垂れてしまう様な、性格の持ち主ではない・・。
     
    あと10年も無い・・・。

  2. より:

    yotsubaさん、こんばんは。 大丈夫。こと、こんな場面では、男の子は、母親に完敗ですよ。 自信を持って、言ってやりましょう。

  3. より:

    あ、そうそう。 いい忘れてました。写真の子は、ウチの一番下です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中