意外性のある女

昨日、ボクはネットカフェにいた。
いつもの通り、メッセンジャーを起動させる。
「ボクがパソコンつけるときは、いつもメッセンジャー立ち上げて起きますね」
と「ボクの好きな人」と約束しているからだ。
でも、ここしばらく、というか10日近く、彼女は話しかけてこない。
 
こんなに長く、彼女と話さないでいるのは、たぶん、初めてだ。。。
 
そして、たぶん、今日も、、、、
 
と思ってた矢先、PCの電子音が鳴った。
「こんばんわ」
彼女が話しかけてきた。
正直、少し驚いた。
と同時にものすごく嬉しくなって、ちょっと跳び上がった。
 
今日も疲れて、とても眠いらしい。
 
木曜と金曜に、ゆっくり話そうと、「仮約束」をした。
 
彼女は、いつもこんな具合だ。
ある日突然、連絡しなくなったり、
ある日突然、話しかけてきたり、メールをよこしたり、
そうかと思うと、毎日のように、メール送ったり、話したり、、、
その度に、ボクは、一喜一憂する。
 
「私は意外性のある女だから。」
 
と、「ボクの好きな人」は、昨日、言っていた。
 
レタス、彼女が大嫌いで、ボクが大好きなマヨネーズが一番よく合う食材だ(特に意味はありません)
広告
カテゴリー: タマの恋(略してタマ恋) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中