続とある女性から・・・(眠れない夜)

また、とある女性からメッセージいただきました。彼女も苦しい恋わしてるみたいです。これが、なにかの参考になるかどうか分からないけど、今日はボクの経験談を話したいと思います。もちろん相手は、「ボクの好きな人」です。
 
眠れない夜ってのはある。いろいろな想いが駆け巡って、、、
それで、どうにも寂しくなって、まるで世界中で、自分一人きりになったような気さえして、、、
ケータイにとってある、彼女からのメールを最初から読み返したりしてみる。
人の声が聞きたいと思って、テレビをつけるけど、所詮それは、自分に向けられた言葉じゃないから、どこかむなしい。
そうしてるうちに、考えは、どんどんネガティブになっていく。
・・・ホントは、彼女は、ボクには全く興味がないんじゃないか。
・・・ただお金を払ってるから、イヤイヤ付き合ってるだけなんじゃないか。
・・・ボクを必要とはしてないんじゃないか。
・・・ボクは、嫌われてるんじゃないか。
こうなると、どうにも寂しくて、悲しくて、いてもたってもいられなくなる。
ケータイを手にとる。
そして戻す。
"今何時だと思ってる。こんな時間に電話したら、ただ気味悪がられて、ストーカー扱いされるだけだ。分かってるだろ"
そう自分に言い聞かせて、ケータイを戻す。
これを数回、繰り返す。
想いは、どんどん膨れ上がっていく。
夜中の2時を過ぎたころ、とうとう、メールを送ってしまった。
「こんばんわ。おやすみなさい。」
 
※最後のメールだけ脚色してます
 
広告
カテゴリー: タマの恋(略してタマ恋) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中